2015年8月19日

根強い人気!オイル美容で潤い美肌を手に入れよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
b6bf1b300f82bfbe83994de54abb905b_s

季節の変わり目には、いつもお肌の乾燥が気になるという方も多いと思います。乾燥ケアにピッタリのオイル美容は、上手に活用すれば、シワや毛穴、敏感肌の肌トラブル対策に大活躍してくれます。

お肌に合ったオイル美容で、潤い肌を手に入れましょう。

 

 

 

オイル美容が人気の訳

b6ea6762e3b43b6b5932090a7444f525_s

肌の角質層は、細胞がブロック状に積まれている状態です。そして、細胞の間にある脂質が細胞同士をつないでいます。

この細胞間脂質は、オイルのような油性のものととても相性がよく、隅々まで美容成分を浸透させる役割を果たしてくれます。

さらに、オイルにはビタミンやミネラルはもちろんのこと、抗酸化物質や必須脂肪酸など、健康なお肌に欠かせない成分がたっぷり含まれています。これだけ並べても、オイルが美肌ケアにとても有効なのが分かりますよね。

 

さて、「オイルがカラダに良いと言われても、どうつき合ったらいいのか分からない」と感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。オイルの使い方は、至って簡単です。

 

オイルを最も導入しやすい方法は、朝晩のお手入れの最後に、オイルをサッと顔全体に伸ばし馴染ませる方法です。

お手入れによって潤った肌の表面をオイルで包み込むことで、うるおい成分をしっかり閉じ込めますので、保湿力がアップします。慣れるまでは、1~2滴から始め、一番お肌に良い量を見つけることが大切です。

 

最近では、普段使っている基礎化粧品(化粧水・乳液・ボディクリーム)などにオイルを混ぜて、お肌に馴染ませている方も増えています。

最後にラップする手間が省けますし、潤いもアップしますので、とても有効な方法です。

さらに、リキッドファンデーションやクリームファンデーションに1滴ほど加えると、潤いが長持ちすると同時に、ファンデーションの伸びが良くなります。

お手入れ方法やお使いの化粧品とオイルを上手にミックスさせることで、美肌効果を期待できるのです。

 

 

 

オイル通の方の実践方法

448fe9d1a0e1771ecd74e23c283e15e7_s

オイル通の方は、肌に元気がないと感じた時にはオイルマッサージを活用します。

オイルを使うことで、指通りを良くなり、肌との摩擦が少なくなるのです。さらに、オイルに含まれている美容成分をしっかり肌へ送りこめるのも利点です。

マッサージ効果で血行も良くなりますので、お肌が滑らかになった上に、血色良くなり、顔色がパッと明るくなります。その結果、お化粧のノリもよくなるのです。

 

また、頭皮マッサージにオイルを取り入れるのもオイル通の方の活用方法です。

週に一回程度、頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂をオイルで浮かせてクレンジングします。

方法は簡単で、オイルを頭皮に馴染ませ、指の腹を使ってクルクルとマッサージします。その後、シャンプーして洗い流すと頭皮がスッキリして、清潔で健康な状態へ導くことができるのです。

 

さらに、ボディケアにもオイルを導入しています。入浴後の柔らかく潤った状態の肌に、オイルをまんべんなく馴染ませた後、サッと水気をふき取るだけでしっとりとした肌になるのです。

 

 

 

実践したらわかるオイルの良さ

最近、美容雑誌でもオイルを推奨する記事が多く見かけられますよね。しかし、オイルはベタベタしてしまうのではないかと、手を出せないでいる方も多いと思います。

 

最近ではリラックス効果も評価されていて、さまざまな種類のオイルが購入できるようになりました。

まずは、お好みの香りや質感のオイルを探してみて、実践してみてください。なぜこんなにオイルが人気なのか、まさに“肌で実感”できると思いますよ。

follow us in feedly

ピックアップサイト

美容整形を検討するなら 美容整形の聖心美容クリニック
プチ整形で人気の二重手術が気になる方は >>二重整形
豊胸術が気になる方は >>豊胸術
体についた脂肪が気になる方は >>脂肪吸引
汗の量やわきがでお悩みの方は >>多汗症・わきが治療